1.バンコク銀行の所在地

2015年1月5日、バンコク銀行で口座開設してきました。 

場所はBTSのSala Daeng駅から、歩いて5分ぐらいの所にある本店。

営業時間は9:00~15:00まで。

ホームページがあり日本語の選択が可能。
Bangkok Bank


大きな地図で見る

シーロムのhead office入口
P1080179

銀行内
P1080186

2.口座開設に必要なもの

・パスポート

・国際運転免許証
 地元の警察署で発行できる。免許所を持っている人なら、2400円で発行してもらえる。
 場所によって即日発行できる場所と、郵送で発行できる場所があるので事前に調べたほうが良い。
 平日しか取り扱っていないため、発行できるのは平日のみ。

・タイの住所がわかるもの(ホテルのカード等)
 今回はタイのホテルの住所の書いてあるカードを持参し、そこの住所を記入。
 タイに住んでいなくても可能なようであるが、旅行者はネットバンキングが出来ないようである。

・手数料(300B)
 口座開設に関して手数料がかかる。

3.口座開設記入書類

今回の口座開設に関して、日本語の担当者がいるため日本語のみで開設が出来た。

入口の順番カードを出す際に、日本語の窓口を選択をすれば日本語の窓口へ案内される。

個人口座開設用紙記入サンプル

顧客情報登録用紙記入サンプル

口座開設に関し、記入しなければならない項目がたくさんあるが、すべて日本語で説明してくれる。

記入が終わるとカードと通帳がその場でもらえる。

20150202_001915_406


3.口座開設後の残高確認
ネットバンキングが使えないため帰国後の残高確認や、海外送金した際の残高確認は電話で出来る。

テレフォン・バンキング
02-645-5555(海外からは66-2-645-5555
国際電話になるので電話代が高くなるが、楽天電話(http://denwa.rakuten.co.jp/)なら国内と同じ料金で国際電話がかけられる。

電話では自動音声で残高を教えてくれるが、英語とタイ語のみで日本語は選択できない。

4.問い合わせ
問い合わせをする際はメールか電話になるが、メールだと日本語で出来る。

一度メールで問い合わせをしたが、日本人が書いているのではないかと思うぐらい高度な日本語で返信が来た。何かあってもおそらく日本語で何とかなりそうだ。

ジャパンデスク
japandesk@bbl.co.th