海外から日本へ格安電話

海外から電話をするのにはどんなサービスを使ったら、お得なのか調べてみました。

050plus

やっぱり 一番有名なのは050plusでしょう。確かに携帯の電話回線より通話料は安いですが、携帯電話の回線に比べるとそれほどよくないです。今回海外へ就職するにあたり海外への通話料を調べたところ、国によって料金が変わってくるようです。今回行くミャンマーでは1分90円ということなので、050plusはちょっと高いです。月額利用料が324円かかるのもネックですね。


楽天でんわ

日本からは32カ国一律で10円/30秒の格安で国際電話がかけられるようですが、どうやら海外から日本へ発信は出来ないようです。残念です。


SMARTalk

月額使用料無料で国際電話がかけられます。料金は国内でも、海外でも一律8円/3秒でかけられます。海外からも同じ料金で日本へかけられるようなので、smartalkが一番安くて便利なのではないかと思います。ちなみにミャンマーは国際電話サービス提供国の地域に入ってませんでしたが、問い合わせて確認したところIP電話なのでインターネットさえつながれば、同じ料金で利用できるようです。ミャンマーへ行くときはsmartalkを利用しようと思います。音質がどうなのかはまだわかりませんが。


無料で通話が出来るサービス


skype

skypeは一番有名で、便利なのでスマフォに入れておいて損はないと思っています。ミャンマーのインターネット
回線はかなり遅いようなので、使えるかどうかはまだわかりませんが。


skyphone

LINEやskypeのようにチャットの機能はなく、通話のみに特化した無料アプリです。事前に相手の番号を調べる
必要がありますが、電話と同じようにかけることが出来るので便利です。skypeやfacebookのmessengerだと相
手がオンラインじゃないとかけられなかったりしますが、これは相手がアプリをダウンロードしていれば使えるよう
です。高音質うたっているだけあって音質も比較的良いと思います。タイの友達にかけた限りでは普通に通話は
できました。


結論

来年からはミャンマーで働く予定ですが日本への電話はsmartalkを使い、友達との会話などはskypeやskyphoneを利用しようと思います。向こうでインターネット回線の状況や電話の音質をチェックしながら併用し、便利そうなのを探し続けようと思います。